川口市の注文住宅工務店の評価ランキング

家づくりにこだわりを持つ川口市の注文住宅ランキングはココ!

川口市の注文住宅工務店の評価ランキング » 満足!納得!家づくりこだわりポイント » 土地の探し方

土地の探し方

念願のマイホームの夢を叶えるためには、土地探しも重要です。土地選びに失敗すれば、せっかくのマイホームを手に入れたにもかかわらず後悔することもあるでしょう。ここでは土地探しのポイントや注意点など紹介していくので、土地選びの前にチェックしてくださいね。

土地の探し方のポイント

優先順位を考えておく

どのような場所に住みたいか考えるとき「駅チカ」「学校に通いやすい」「スーパーやコンビニがある」「静か」など様々な希望を抱くでしょう。しかしすべての希望条件を満たした優良な土地は、なかなか巡り合えません。そのため自分の中で優先順位を考えることが一番大切です。たとえば今住んでいるエリア内でマイホームを建てたい、小さな子供がいるので通学に便利なエリアが良い、車を運転しないため公共機関の利便性が良い場所がいいなど。譲れる条件と妥協できる条件を明確にしておくことで、土地選びもスムーズに進みやすくなるでしょう。

予算を決めておく

土地の優先順位が決まったら、次は予算です。条件が良い土地だと、どうしても費用が高くなってしまいます。そうなれば建物にかける費用を抑えなければ、予算が大幅にオーバーすることもあるでしょう。大幅に予算を超えてしまえば、せっかくマイホームを手に入れてもローンで苦しむ可能性が大です。しっかりと予算を踏まえ、オーバーしないかどうか考えながら土地探しを行うようにしてください。

ハウスメーカーなどに相談する

注文住宅の場合、最終的にはハウスメーカーなどに設計や建築を任せなければなりません。そのため土地選びの段階からサポートを受けておいた方が、スムーズに話が進みやすくなるでしょう。プロの目線から土地の良し悪しもチェックしてもらえる、理想的な家が建てられそうかどうかも判断してもらえるなど多くのメリットがあります。

土地探しの流れ

住みたい土地のイメージを固める

どのような土地に住みたいか、具体的にイメージを固めてください。その際、しっかり家族と話し合い、家族の意見もまとめておくことが大切です。一番時間を割き、じっくり検討することで、理想とするマイホームが建てられるでしょう。

土地を探す

イメージが固まったら、次は行動に移しましょう。

土地を探す方法は様々な手段があります。たとえば建築を依頼する・したいハウスメーカーが決まっているのであれば、ハウスメーカーに土地探しも任せても良いでしょう。ハウスメーカーに任せることで、建物と土地の費用の合算を提示してくれるため予算内で収まるかどうかも分かりやすくなります。

ハウスメーカーを探す

土地が見つかれば、あとはマイホームを建てるハウスメーカーや工務店を決めるだけです。土地探しをハウスメーカーなどに依頼している場合には、その会社を通じて土地の売買契約をすすめましょう。

土地探しをする際の注意点

建ぺい率・容積率

どんな土地にも建ぺい率・容積率が定められています。建ぺい率とは、土地の面積に対する建物の建築面積の割合のこと。容積率とは、延床面積の割合のことです。これによって敷地に対して、住宅の広さや何階建てまで建てられるかが決まります。

高さ制限などの建築制限

土地によっては、様々な建築制限があるケースも。高さ制限・道路斜線制限・日陰制限などの条件があり、条件次第では希望する設計ができないこともあるので必ずチェックしておきましょう。

住宅造成区域

山などを崩して開拓した土地の場合には、宅地として活用するために別途工事が必要になることがあります。工事にあたっては自治体の許可も必要となり、正式な手続きを行わなければなりません。そのため予想以上の費用がかかることもあるので注意しましょう。

ハザードマップ

2020年より宅建業者は、不動産取引時にハザードマップによる水害リスクの説明が義務付けられています。しかし契約間際ではなく、土地を検討している段階でチェックしておきましょう。前もって知っておくことで、後悔しない土地選びが行えます。